東京総合パックの会社総合案内(Cliant of the year 2005)
f0054954_7103966.jpg

なんだかいつもパタパタと忙しくしているせいか、「ウジさんのところは、どういったルートでお仕事を受注されるのですか?」といったようなことを良く聞かれます。
ウチの場合、主軸となっているのはやはり会社員時代から築きあげた人脈からによるもので、知人・友人・紹介といういわゆる縁故関係。
そして最近はWEBからの受注があります。
インターネットを通じて、こちらから積極的に営業をかける場合もありますが、東京総合パックさんのように、ホームページを見て当社を気に入っていただき、直接お声をかけていただくケースも最近は増えています。
f0054954_845447.jpg

2社競合ということで、コンペ前提でお話を頂き、提案力と表現力で勝利し受注しました。昨年末から年明けにかけてディレクション・撮影からレイアウトまでを担当しています。
f0054954_85131100.jpg

撮影はモデル・商品カットすべてフルデジタル。この時は、予算削減の為にモデルは当社のなんとデザインアシスタンが抜擢されました。有りポジも効率良く使用しています。限りある予算で最大限の結果を出すためにどこのデザイン会社もご苦労されているのは同じでしょうが、当社もキャリアが長い分、百戦錬磨、隠し技ノウハウで様々な問題を乗り切っています。
f0054954_954039.jpg

ご担当をしていただいた企画制作の石原次長が本当に素晴らしいお人柄で、制作・撮影スタッフ共々「イヤ〜、石原さんはすごいよね。本当にできる人だよね。」と絶賛。
当時を振り返りつくづく思う事は、様々な現場への配慮や仕切りの手際、危機管理へやリスクへの対応など、どう考えてもなかなかできることではありません。感謝の意味も込めてこのたび、勝手ながら2005年度CLIANT OF THE YEARを進呈したいと思います!(勝手に決めちゃいました)

受賞理由1:コンセプト・オーダーがはっきりしていて、途中で揺らがない。(途中で言う事がコロコロ変わられては、制作も揺らぎ、乱れ、暴走します。結果を出すにはまずオーダーがきちっとまとまっている事が何より大切!)

受賞理由2:上司(あるいはTOP)と常にリアルタイムで情報がナレッジされ、意見の擦り合わせが完璧。つまり石原さんがオッケーと言えば社長もOKなのです。これは、なかなかできそうでできる事ではありません。スピーディ、かつムダのない提案が効率良く行えるのはもちろん、現場が安心して実力を出し切れるので力も入ると言うものです。(修正はいるかも・・・等と心配しないで思いっきり仕事に打ち込める!)

受賞理由3:部下の個性と実力を重んじ、任せるところは大いに任せつつ、肝心なところと責任はすべて自身が管理している。(エライ!)

受賞理由4:支払いが早い。(撮影スタッフの分だけ先に処理していただいたり、、、どれだけ現場が助かったか。本当に感謝しています)

この記事を書こうとずっと思っていて、こんなに時間が過ぎてしまいました。結局、
しようと言っていた打ち上げもできずじまいでしたが、感謝の気持ちは忘れていませんので次に何かご縁があった時は、必ずいい仕事と結果でお力になりたいと思います。(撮影スタッフも気持ちは同じくですよ)

ご発展を心よりお祈りしています!!

[Staff Information]
AD:Tomoko Uji(UJI PUBLICITY) /D:Emiko Toda(UJI PUBLICITY) /Copy:Sachiko Ota(AD LULUKA) /Photographer:Toshimi Yashiro(INTER Cloud )/Stylist :Toshiko Onishi(Bee'S) (C)Copyright TOKYO SOGO PACK co.,ltd


紙袋・ポリ袋・包装なら東京総合パック→→→109のあの超人気ブランドの紙袋もカジュアルウエアーの老舗のあの素敵なグリーンのリボンも実はぜーんぶ・・・・・
[PR]
by ujipub | 2006-10-01 07:11 | Potrfolio
<< WEB2.0を女性の柔らかな感... SEPTEMBER >>