アンチエイジング費用対効果
実現可能な「質のマーケティング」を提唱する、
「トレンダーズ」
というマーケティングの会社の、いわゆる「製品モニター」というのをやっています。
もちろん、あまり頻繁にはできないので、「スイーツ」「美容」「健康」・・・など、自分が日常から深く興味を持っているテーマでかつタイミングがあえば、というレベルですが・・・


「けっこう、これが面白いんだなぁ。。」


ちなみに、今回のテーマはコレ。

うずらにんにく
[1カ月目安・62粒入り ¥1、680]


f0054954_838988.jpg


==========================================================
★★「うずら×にんにく」ってどんな商品??★★
==========================================================

・「鶏」よりも栄養価の高い、「うずら」の卵を使用! 
 しかも、自社契約養鶉場で産まれた、
 「無投薬」で安心・安全のうずら卵です。

・にんにくは、青森産の「福地ホワイト六片」を使用。
 大粒で、品質と鮮度の高い素材です。

・にんにくのニオイがなく、飲みやすい小粒のサプリメントです。

・手軽に摂取できて、忙しい女性にぴったり!
==========================================================

有効成分としては、必須アノミ酸、レチノール、ビタミンB12、葉酸、アリシン、スコルニジン、セレニウム、アホエン、、、などが紹介されています。
(代謝アップ、抗酸化、疲労回復って感じでしょう。)

モニターとして8/10過ぎから約2週間近く飲みましたが、確かに夏バテもせず、元気にやっております(笑)。特に、いいなぁと思ったところは、どうしても睡眠不足になってしまった時の、翌日のランチのあととか・・。疲労軽減に効果はあるような気がします。眠くなんないし。

暑さでバテていた方の一番多かった時期ですよね。なかなか、いいのかも!と本気で購入してしまいそうですよ。


ちなみにこれって、いわゆる「にんにく卵黄」の類いなんですよね(笑)。


「知名度」はあるけど自分と関係があると思わずに「素通り」している商品って結構多いと思うんですが・・・

何か、こうやってきっかけがあれば、充分その価値にスポットライトがあたる。

f0054954_8395665.jpg


今ある商品に新しい価値、新しいターゲットをつけて市場に再投入しよう、という商品にはまさに、教科書のようなマーケティング手法ではないかと思います。

もちろん、パンフレットやパッケージに泥臭いイメージはありませんね。スッキリ、シンプル、おしゃれ系。だって、今までの『あのイメージに抵抗があったから試していない』という人がターゲットなんですもの!

=========================================================
注意事項
=========================================================
本案件には、ご活動謝礼は発生いたしません。


ええ、全然オッケーです。謝礼のためだけに、モニターやっている訳ではないのですから(笑)。
非常に分りやすいアンチエイジング(※1)マーケティング現場の事例費用対効果(※2)の高いサプリメントを紹介して頂き、ありがとうございました、トレンダーズさま☆

この、「仕事→報酬」だけじゃない「情報←人←仕事→人→情報」みたいな、補完関係も今風で好きかな。。。。さすが!


関連サイト▼
「トレンダーズ」http://www.trenders.co.jp
ポスサプ.com(携帯サイト) http://www.possup.com 


※1:アンチエイジング
アンチエイジングとは--老化を防ぎ、若返りを促す「抗加齢」のこと

※2:費用対効果
費用対効果とは--支出した費用に対して得られる効果のこと
[PR]
by ujipub | 2007-08-25 08:50 | Wellness and Fitness
<< 未来日記と過去日記 ネットベンチャー・真夏の甲子園 >>