「ほっ」と。キャンペーン
フランスの伝統色-パリジェンヌが愛したフランスの色270
『フランスの伝統色』は、最近買った中でわりとお気に入りの一冊。
f0054954_8292119.jpg
デザイナーであらば、とてもとても馴染み深い。それは色見本帳の名としてなんですが…。
その名の通り、フランスの伝統的な色名をエピソードどともにまとめた一冊。

f0054954_8292289.jpg
移動中の朝陽が綺麗だったので、車窓際で撮影してみました。何ページか紹介します。まずは「ルージュドムーランルージュ」
ムーランルージュの赤。ムーランルージュとは赤い風車の意味。パリ、モンマルトルにあるキャバレーのこと。(中略)画家のロートレックが通い詰めたことで有名


f0054954_8292471.jpg
ジョーヌプランタンは春の黄色の意味。(中略)ゴッホやマチス、シャガールなど多くの画家が憧れたブロブァンス地方の黄色い花の絨毯の色名でもある。



f0054954_8292555.jpg
フォションはオーギュストフォションによって1886年に設立された高級食品メーカー。(中略)1999年パリ本店のワインスピリット部門とサロンドテのリニューアルを行うとともに、フランスの色であるピンク色をブランドカラーに採用し、積極的な販売促進をすすめている。


ネタバレしちゃうので、有名どころのみをまずは紹介してみたのですが、、、

f0054954_8292971.jpg
巻末には、マンセル値、CMYK値、RGB値、web値などの一覧表も載ってます。

f0054954_8293856.jpg

フランスの伝統色-パリジェンヌが愛したフランスの色270ご興味のある方はぜひ。オススメです。


【編集後期】
今日はこれから、弊社でデザインを担当しまして、黄緑色をキーカラーに配したあるイベントにいってまいります。
実は、プレゼン時には、秋らしいボルドー色の案もあったのですが、クライアントの意向で萌黄色(あざやかで生命力にあふれるイメージの黄緑色)のデザインになりました。ま、もともと、弊社は案のゴリ押しなどを一切しないことにしているのですが。。

人間の選択には、意味があるものだなぁとつくづく感じます。
(また、その話は別の機会にご紹介したいと思います。)

今日は良い天気ですね!皆さんもどうぞ良い週末を☆
[PR]
# by ujipub | 2012-11-10 07:34
美味しくて超カンタン!お赤飯を炊飯器で作ろう
昨日は、誕生日でたくさんの方にお心遣いを頂いてとても嬉しかったです!

我が家では、家族のお誕生日はお赤飯を炊きますよ。
超カンタンで、失敗もありません。ぜひ、試してみてくださいね!

f0054954_8194251.jpg


1)ささげは良いものを買ってね。20070gで500〜700円くらい。絶対国産
2)餅米だけでなく、1割ほどうるちをいれると良い
3)(1)は、堅さが残る程度にゆでる。灰汁が強ければ取り除く
4)米は研いだらざるに上げておくと良い
5)(3)のゆで汁をさましてざるに上げておいた米、同じくざるに上げて冷ましておいたささげと一緒にお釜へ
6)炊飯器で普通に炊く(三菱電機がおすすめですよー)

もっと読む>>
[PR]
# by ujipub | 2009-07-14 08:34 | Drink and Foods
「ウジトモコさんが横田秀珠をオススメする理由」にみる「ウジトモコさん笑顔の特訓が必須」の理由」




動画配信もあたりまえのこんな時代・・・・・笑顔の作り方、話し方のレッスンをせねば、、、と、痛烈に感じる今日この頃です。

More
[PR]
# by ujipub | 2009-07-02 09:16 | Profile
キムチを作ってみた
f0054954_16423176.jpg


と言っても、オイキムチ。
作り方も超適当(乱切りのキュウリとカクテキのモトというのを混ぜただけ)だけど、おいしいよこれー!


▼ちゃんと作りたい方はクックパッドのオイキムチレシピをどうぞ
超即席漬!旨味凝縮ニラオイキムチ


▼白いごはんが食べたくなる一冊

きょうの漬け物 (単行本)濱田 千香 (著) ¥ 1,575


【UJI TOMOブログのfoodの関連エントリー】
カマンベールチーズをグラタンに入れてみた
ロールキャベツ(我が家の夕食)
TEQUILAのおいしい飲み方
[PR]
# by ujipub | 2009-06-14 16:47 | Drink and Foods
あきらかに間違ってる、CIのレギュレーション
普段から、家族のネタはあまり書かないように・・・というか、書いてもほのぼの系(娘ネタ)に収めるようにしているんですが、いや、なにせみんなそっち系なので家族旅行に行っても、日曜日の買い物にいっても「間違ってるデザイン」とか「間違ってるブランディング」については、トークがやたら、熱いんですよね。

f0054954_084822.jpg

品川シーサイドのちょっと大きめのスーパーにて、今日の「熱い討論」の的になっていたのがこれ↑



「これって、ぜったい新宿=とんかつ(ルビに)読めるよ」


「・・・・・・・・・・」


「しかも、警察のマーク?」


「・・・・・・・・・・」




たしかに。

宜しくないレギュレーションですな。



シグネチュアとは
デザイン展開の中で、ロゴマークと社名、ステートメントなどを表示する基本的な要素が組み合わされて使用されるケースはきわめて多く、これらの要素の組み合わせに一定のルールを設け、訴求イメージの統一化を図ろうとするのがシグネチュアの規定ということになります。


☆みなさんと、共有しておきましょう!結構重要ですね。
[PR]
# by ujipub | 2009-03-29 00:31 | Design
カマンベールチーズをグラタンに入れてみた
f0054954_2151698.jpg


とろけるチーズがない・・・!!emoticon-0124-worried.gif




と思って焦ったのもつかの間、冷蔵庫に「よつ葉カーマンベール」を発見。パルメザンもたっぷりかけたし、普段よりも、なんだかいいぞ!(っていうか、このチーズ、そのまま食べるよりも加熱した方が美味しい事を発見!emoticon-0133-wait.gif



「制限はクリエイティブの母」なんですね、やっぱり!(笑
[PR]
# by ujipub | 2009-03-22 21:04 | Drink and Foods
今さらですが、ホワイトデーの話をふたつ・・・
f0054954_2323320.jpg


やれ、バレンタインだのホワイトデーだのというと、我が家では娘がお菓子づくりにいそしんでおります。
友チョコのお返しとか何とか、宣っておりましたが、まぁ、お年頃ですしね☆
で、今年の傑作は、こちら↑

写真だとわかりにくいですが、ココアと抹茶のアイスボックスクッキーです。
いつからか私は、全く手を出しておりませんねー。
「いったい何歳から一人で出来るようになったんだっけ、思い出せないよね」という話になって、
ちょっと「じ〜〜ん」ときておりました。


「自分、がんばったなー。えらいじゃん!!」


みたいな。


「いえいえ、


天才は私


ですから!」


と軽くたしなまれましたが・・・・(^^;)




f0054954_2345496.jpg


でもって、昨日はロスから客人。うら若き美人デザイナーさんのSAWAさんと弊社の担当をして頂いているDong Leeさんとランチ。写真のステキなティーセットは、お二人の会社Ijichiさんからのお気遣いでありました。


毎日悲惨・・・というか本当にバタバタしているのですが
こうして写真を撮ってみるとなんだか幸せです。



明日も週末も仕事とか○○とかいろいろがんばろうっと。
[PR]
# by ujipub | 2009-03-18 23:18 | Drink and Foods
open!
f0054954_20552257.jpg


久々にすっきり晴れましたね。まさにPEUGEOT日和。

今はちょうど、大学の修了展の真っ最中。

いろいろとせねばならない事が山積みだったのですが、視覚マーケティングのススメに出てくる「親の商売を継ぐ」か「就職」か「大学院」かと悩んでいた、Kさんの大学の作品修了展に行って来ました。

「選抜展」とあったので、Kさんは優秀であったに違いない。大学院に進むということで、(おめでとう!)UJI PUBもまたしばらくお世話になる事になりそうですね。



気持ちのいい風
太陽の光



やった、もうすぐ春だ
[PR]
# by ujipub | 2009-03-15 20:58 | Season
明日はプレゼン
明日はロゴのプレゼンです。

随分前から準備していたので、ブログとか書いちゃって余裕ですねw
もう、戦略レベルでは2回程プレゼンしていますし、
上がりも悪くない。バッチリです。

今回はコピーライターさんと行って来ます。

で、つくづくと思うのですが、やっぱりいろいろやって、手間ヒマ賭けても100万くらいです。ロゴまわりだけだと。

先方のグロスの予算も聞いちゃっていて、今後、ウェブが重要なのも分かっているつもりなので
そこに無理矢理、費用をかけさせる気にはやはりなりません。

もちろん、正直な気持ちとして、これにページを増して、立派に繕って、ボツ案とかもすべて広い机に並べて
1億とか、5千万とかもらえたらいいなぁとか思わない訳でもありません(笑
(贅沢のかぎりを尽くせそうだ・・・・)

でも、そんな事よりももっと重要で深刻な問題があると思っています。

今、日本では、将来有望に違いない、若いデザイナーの良い職場が足りません。

以前、わたしの事務所では優秀に稼いでくれた、性格も真面目で、センスもいいと思っていたデザイナーさんでさえ、職にあぶれていたりします。

たしかに、経験はないかもしれません。受賞歴もありません。

で、どうしたらいいんだろうと考えた時に「ニーズをふやせばいい」と思いつきました。
もっともっと、沢山の人にデザインの発注技術とかが伝われば「デザインの失敗」もなくなると思って本を書いたのです。


ちなみに、明日プレゼンに伺うところは、本を読んでくれた人事の部長さんです。

と、いう事でクロスメディアパブリッシングさんには、感謝をしています。
もちろん、応援してくれた人たちにもとても感謝しており、絶対に全部「倍で」返そうと思ってます。

クロスメディアはデザイナーさんを捜しているということで、たまたま、うまいこと働けていない若いデザイナーさんと連絡が取れ、さっき連絡したんですが、いいご縁だったらいいのにと心から思いました。

ブロガーさん達と、今、勉強会を企画していてとても感じる事は、
「情報があるだけで助かる人が沢山いる」ということです。

デザイナーなのに、文字を書いていたりするとあれやこれやという人たちもいますが、
やはり情報を発信しないければいけないと感じています。

デザインのことが好きなので書いています。
ぜひ、温かく見守ってください。




明日はプレゼン!
[PR]
# by ujipub | 2009-03-10 23:40 | Message
築地朝食会
f0054954_91263.jpg


2009/2/27(金)
第12回 視覚マーケティングのススメ@築地朝食会


朝、7時から築地でお寿司を食べて勉強するという・・・・!?

いったい誰がいったいこんな事を考えつくんでしょうねぇ(笑)


ちなみに簡単な視覚マーケティング調査を参加者の方にお願いしてみようかと思います。
「アプローチ」方法についてなんですが

視覚による「アプローチの種類」 ってあんまり意識していないと思うんです。

「で、これを選んだあなたはこんな人!」とか、別に占いみたいな事をする訳でもないんですが、今、自分自身が何に「はめられていて」何に「はまっているのか」を、オーバービューしておく事は重要かと。

メディアリレーションにデザインを使うにしても、やはり共感マーケティングやお気に入りマーケティングは費用対効果をあげる上で特に重要なので、地道に研究しておきたいテーマですよね。

○2009.3.23(月)視覚マーケティングのススメ@UNDERGROUND
http://mixi.jp/view_event.pl?id=38996041&comm_id=1724660

○視覚マーケティング研究会(ミクシー内コミュニティ)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3815567

○視覚マーケティングのススメ
http://www.amazon.co.jp/dp/4756911994
[PR]
# by ujipub | 2009-02-22 09:19 | News